ヨーグルトにレーズン!ドライフルーツの魅力

ヨーグルトにレーズンを入れて食べたりしています。

ヨーグルトにレーズンの魅力を書いてみようと思います。

ビタミンミネラル食物繊維が豊富

まぁ他サイトをネットサーフィンして、書いているだけなんだけど。

レーズンには

  • カリウム
  • カルシウム
  • 亜鉛
  • マンガン
  • 食物繊維

こういうものを含んでいるらしい。

ヨーグルト自体が、健康的と言われているので。

レーズンもいろいろな栄養素をとれるとなると、いい気分になる。

でも、実際レーズンってそんなに健康的か?

甘すぎるので自分的には
「入れすぎ注意!」
って気になるけどね。

だからレーズンを入れて
「より健康的!」
って気にはならないかなぁ。

どんな食べ物にも、良い点もあれば悪い点もあると思うので。

レーズンの食べ過ぎ(入れすぎ)には気をつけたいところです。

ヨーグルトを噛んで食べれる

自分的にはこれが大きいと思う。

ヨーグルトって口の中で溶けるので。
ついつい、早く食べがちなんですけど。

レーズンを入れることで噛んで食べることができるので。
その分、満腹感があるかと。

ただレーズンって味が濃いので。

レーズンを食べると
「もっとヨーグルトを!」
って感じで、よりヨーグルトの早食いになる可能性もあるので気を付けて!!

単純においしい

レーズンって甘くてヨーグルトに入れたら普通においしいです。

そしてレーズンってドライフルーツの中では、値段が安く感じます。

本当はブルーベリーのドライフルーツがほしいんですが。
ブルーベリーは値段が高いからね…。

でも、レーズンならそれなりに値段が安いので。

そういう点でもレーズンは魅力的だと思うね。

ただ「おいしい」っていうのは好みだから。

自分はレーズンとヨーグルトの相性が良いと思ったけど。
他の人も同様のことを思うとは限らないので。

当然レーズン嫌いな人には。
ヨーグルトとレーズンの相性は悪いと思うね…。

どんなに周りが
「おいしい」
と言っても、本人が嫌いだとどうにもならないわけで…。

自分も昔、子供の頃、みんなが
「ミントアイスがおいしい」
なんていうから、買ってみたら。

ぜんぜんおいしくなくて、それからミントアイスは絶対に買わないようにしています。

管理人の感想

別にレーズンとか必須なわけでもないので。

自分はヨーグルトをそのまま食べることが多いです。

でもたまには違った食べ方もしたかったりするので。
レーズンを入れたりしているんですが。

レーズンを1kgで買うと、なかなかなくならないので困っています。

でも1kgで買わないと、安くないんだよなぁ。

スーパーで売っている安いのは中国産とかだし…。

レーズンって子供のころの学校の吸収で、レーズンパンが不評で。
そのイメージがあって
「おいしくない」
と思っている人も多そうです。

なんで、学校の給食のレーズンパンって不評だったんだろ。
自分のクラスだけだったのかな。

どうしても、こういうのって、周りが
「おいしくない」
なんて言っていると、おいしくなく感じてしまうものです。

でも自分がヨーグルトにレーズンを入れて食べてみたら
「レーズンっておいしいじゃん!」
って思いました。

そう思ったら、自分が子供の頃のクラスの責任は重い!!
ほんとろくなクラスではなかったわ。