ヤクルト400がスーパーやドラッグストアで売ってない理由はなにか?ヤクルトレディのメリットとは

ヤクルト400はスーパーやドラッグストアでは売っていなく。

ヤクルトレディ限定で販売されている製品です。

なぜヤクルトはスーパーやドラッグストアでは売ってなく。

ヤクルトレディ限定で販売しているのか、自分なりの考えを書いてみようと思います。

売れたのが予想外?

ヤクルト400は、ヤクルト社は出した当初は販売に力を入れていましたけど。
まさかここまで人気商品になるとは思っていなかったんじゃないかと思います。

単純にヤクルト400って、乳酸菌の量を増やしただけの製品ですからね。

乳酸菌って質や続けることは重要なイメージがありますが
【たくさん乳酸菌を摂取することが良いとは思われていない】
というか、メーカーはどこも
「たくさん乳酸菌を摂取するといいですよ」
なんて言いませんから。

ヤクルト社もヤクルト400を出しましたけど。
ヤクルト社が
「たくさん乳酸菌を摂取するといいですよ」
なんて言っているのは聞いたことがないです。

でも購入するほうからしたら
「たくさん乳酸菌が含まれているからよさそうだな」
なイメージが強いのだと思います。

なので、メーカーは乳酸菌の量をアピールした製品も数多く出しています。

ヤクルト社としては、ヤクルト400ってそこまで売れるとは思っていなかったと思います。

というか、ヤクルトといえば飲むヤクルトが有名すぎますけど。
まさかそのヤクルトよりも、ヤクルト400のほうが注目されるとは思っていなかったのかと。

ヤクルト400をヤクルトレディ限定で販売して。
なにがよかったのかわかりませんけど、うまくいったので。

その売り方を変えていないのだと思います。

もしスーパーやコンビニで売るようにして。
逆に売れ行きや注目度が下がったら…。

そんなことも考えて、ヤクルトレディ限定の販売方法を変えていないのかと。

ヤクルト400は限定品ゆえにほしくなる?

ヤクルト400はなぜこんなに注目され、売れているのか?

ヤクルト400ほしさに、ヤクルトレディの利用を考える人も多いです。

これはヤクルト400がヤクルトレディ限定で買えるという。
【限定品】
というところにポイントがあるんじゃないかと思います。

ヤクルトレディでしか買えないので。
なかなか手に入らないものほど、ほしくなるという人間の心理。

そしてなかなか手に入らないものほど、優れているというイメージ。

こういう点がヤクルト400の人気になっていると思います。
ヤクルト400を購入した人も、ヤクルトレディ限定でわざわざ購入したのだから、口コミ評判体験談は

「よかった!」

ということになりやすいのかと思います。

もしこれで
「普通のヤクルトとなにも変わらない」
とか言ってしまうと、わざわざヤクルトレディから購入したのに、残念な感じになってしまいますから。

スーパーやドラッグストアでヤクルトを買うこと

思うんですけど、スーパーやドラッグストアでも普通のヤクルトは買えます。

普通のヤクルト以外にも、スーパーやドラッグストアでは、別のヤクルトの種類が売っていたりします。

自分もおばあちゃん家に行ったときに、違ったヤクルトを試しに購入してみましたけど。

こういう別種類のヤクルトってそこまで注目を集めていない気がします。

用はヤクルトレディ限定で販売されているヤクルト400は注目をされていて。

スーパーやコンビニ、ドラッグストアで売っているヤクルト種類はそれほど注目されていない。

ならヤクルト社としても、ヤクルト400はヤクルトレディ限定で販売しようと思うものな気がします。

たしかにスーパーやドラッグストアでは、ヤクルト400は売っていないです。

でもスーパーやドラッグストアで売っているヤクルトの種類はいろいろあります。
おそらくこういうヤクルトゴールドやら、ヤクルトエースなんかは。
ヤクルトレディは持ち歩いていないと思うので。

逆にいえば、スーパーやドラッグストアぐらいでしか買えないヤクルトだと思います。
でもそれほど注目されていないのを見ると、限定品だと言っても、それほど人気がでない可能性もあるわけですね。

セブンアイ限定のヤクルト

ヤクルト社はセブンアイグループ限定のヤクルトも販売していて。

それが
【毎日飲むヤクルト】
です。

で、実際これもそこまで注目を集めていないと思います。

たしかにヤクルトレディ限定でヤクルト400が販売されていますけど。

スーパーやコンビニ限定で販売されているヤクルトの種類もあるのですが。
そういうのはあまり注目されていないわけですね。

ヤクルト社としても
「ヤクルトレディ限定で販売すると注目されるのでは?」
というのを感じているのかもしれません。

なんでも限定販売にすれば、注目されるわけではなく。
その限定方法や、製品によっても、注目度は変わってくるのだと思います。

ヤクルト400を買う価値

ヤクルト400をヤクルトレディから買う価値があるのか?

ヤクルト400はやっぱり値段が高く感じます。
2018年時点で、1本80円です。

1本80円とだけ聞けば
「そのぐらい出せるわ」
と思うかもしれません。

でも基本ヤクルト400って1パック7本セットで買うことになるので。
【80円×7本=560円】
この値段になります。

おそらくヤクルトレディとしては、2パックほど売って。
再び2週間後に訪問しようとすると思うので。

ヤクルト400を2パック購入すれば、1000円超えます。

そうなると
「うーん」
と思う人もいるんじゃないかと思います。

一度だけの購入で終わるのなら、苦労はないですけど。
ヤクルトレディとしても
「また購入してくれるかも」
と思って、その後もなんどか家に訪問してくると思うので。

そのたびに断るのもいろいろ気がひけますから。
それなりにヤクルト400を続けようという気がある人にはいいと思いますが。

興味本位で試してみたいという人は。
少し考えて動いたほうがいいかもしれませんね。

ヤクルト社は確かに
「1回だけの購入でも、ぜんぜんいいですよー」
というかもしれませんけど。

ヤクルトレディとしては、やっぱり買ってほしいと思うので。
すぐに購入をやめてしまうと
「ちぇっ!」
と思う人はいるというか。

まぁ心の中ではそう思っても、口にしないだけかと。

ヨーグルトとヤクルト

自分は毎日ヨーグルトを食べる派であって。

ヤクルト系の飲み物って、そんなに買わないんですよね。

自分は男なので、便はどちらかというと軟便や下痢体質だったりするんですが。

こういうヤクルト系の飲み物はどちらかというと、便秘向けな飲み物に感じます。
あくまで自分の主観になりますけどね。

なので、自分も一時期便秘になったので。
そのときはヤクルト400はなかなかよく感じましたけど。

軟便や下痢のときのほうが多い自分にとっては。
ヤクルト系の乳飲料っていうかな。
これはそんなに魅力的に感じないかな。

やっぱり甘いですよ。

ヨーグルトも甘いものがありますけど、無糖タイプのプレーンタイプもあるので…。

【関連記事はこちら】

ヨーグルトを毎日食べたらどうなる

世の中、甘いものって多いと思います。

それこそジュースは甘いですし。
ジュースの値段って、350mlで100円もしないですよね。
まぁそんなことをいえば、水になれば、蛇口をひねればでるわけですが。

でも甘いものはいろいろと多いので。
自分としては、甘いヤクルト系よりは、甘くないさっぱりしたヨーグルト系のほうが好みかな。

別にヤクルトが嫌いってわけでもないですし。
ピルクルとかちょくちょく買ったりしますけど。

ヤクルト400は文句なしに高いですが。
普通のnewヤクルトも十分高いと自分は思います。

なので、そこまでほしいとは思わないですね。
うちの親がちょくちょくヤクルトレディからヤクルト400を買ったりしていますけど。

ディスカウントスーパーなら、ヤクルトの類似品飲料が1本10円ぐらいで買えますから。
ヤクルト400の1本80円、しかも税抜きっていうのはちょっと高いでしょ。

たしかにヤクルト400とヤクルトの類似品では、イメージに天と地の差があって。
ヤクルト400のほうが、効果が高くでるかもしれませんけど。

味の点では、ヤクルトの類似品も似たり寄ったりですし。
ヤクルトの類似品だって、イメージが悪くなければ十分効果があるようにも思います。

そこらへんは、それぞれがどう思うのかだと思いますねぇ。
スーパーでレジに並んでいるときに、ヤクルトの類似品ではなく、newヤクルトをカゴに入れている人もいますからねぇ。