【豆乳グルト】乳酸菌とイソフラボン!ヨーグルトと比べてまずい?

豆乳グルトが最近スーパーでよく売っています。

豆乳グルトはその名の通り

【豆乳のヨーグルト】

ですね。

普通ヨーグルトは、生乳(牛乳)に乳酸菌を入れて発酵させることで固めていますけど。

豆乳グルトは、豆乳に乳酸菌を入れて発酵させることで固めているのだと思います。
いや、実際どんな風に作っているのか、確かなことはわかりませんけど。
豆乳グルトという名前なのだから、おそらく豆乳を発酵させたものかと思います。

豆乳グルトとイソフラボン

そもそも豆乳というのは大豆の飲み物なわけで。

大豆といえば、イソフラボンです。
イソフラボンは健康にいいイメージがありますが。
どちらかというと女性向けなイメージがあるかな。

美容やら、脳に良いとか、そういうことも言われていますね。
若さを保つって感じかな。

ただ日本って大豆の製品は結構多いので。
イソフラボンをそこまで魅力的に感じる人は少ないかもしれません。

それよりも
「豆乳って健康にいいらしい」
という豆乳の健康への評判の良さから

「豆乳もヨーグルトも健康にいいらしいから、より健康によさそう」
と思ったりする人が多そうです。

豆乳グルトの乳酸菌

豆乳グルトの乳酸菌は

【YUA4408L】

となっています。

まったく聞いたことがないですし。
覚えにくい乳酸菌名で、この乳酸菌名をすらすら言える人のほうが少ない気がします。

自分も乳酸菌はいろいろ知っているつもりでしたけど。
この乳酸菌はちょっと覚える気がでないですね。

やっぱり乳酸菌って名前も大事だと思います。
乳酸菌シロタ株とか、プラズマ乳酸菌とか、覚えやすい名前をつけるのも納得です。

コレステロールが気になる人にいい

たぶん乳酸菌の特徴もあると思いますが。

豆乳ってコレステロールが0で。
そういう特徴があるのだと思います。

乳酸菌もおそらくコレステロールに良いとか、そういう効果がありそうですけど。

おそらく豆乳グルトは
「ヨーグルトを食べたいけど、コレステロールが気になる」
って人向けの食べ物なんだと思います。

他のヨーグルトになると、豆乳で作ったヨーグルトがトクホで

「コレステロールを低下させる」

という効果が明記されていたりしますからね。

豆乳で作ったヨーグルトは
【コレステロールが気になる人におすすめ】
こう覚えておけばいいと思います。

あまりイソフラボンやら、乳酸菌やら。
そういうところは気にしなくていいのかもしれませんね。

豆乳グルトはまずい?

豆乳グルトはものにもよりますけど。
基本甘くはできていませんでした。

色も、普通のヨーグルトは真っ白ですけど。
豆乳グルトはちょっと茶色っぽいですね。

触感もヨーグルトはさらっとしていますけど。

豆乳グルトはざらっとした触感があります。
大豆が原料だからしょうがないかと…。

で、これがまずいのかというと。
おそらく慣れの関係だと思います。

普段ヨーグルトを食べている人には、ちょっと癖を感じるかもしれません。

慣れればおいしい

自分もはじめて食べた時は、結構重く。

いろいろ味付けをしないと、食べにくく感じましたけど。

それって無糖タイプのプレーンヨーグルトも、はじめのうちは
「甘くないからおいしくないな」
とか思って、砂糖を入れたりしていたと思うんです。

でも食べているうちに、甘さが邪魔に感じて。
そのまま食べることも平気になりました。

この豆乳グルトも、はじめのうちはまずいとまではいきませんけど
「やっぱり普通のヨーグルトのほうが食べやすいな」
とか思っていましたけど。

食べ慣れてくると
「豆乳グルトのほうが、ヨーグルトよりもいい感じかも」
とか思ったりしました。

なので、食べ始めたときはまずく感じるかもしれませんが。
食べ続けていれば、おいしく感じるかと思います。

普通のヨーグルトよりボリュームがある感じで。
普通のヨーグルトより高級感を感じるかな。

まぁそれは値段が高いっていう点もあるか。

豆乳グルト感想

ぶっちゃけ、人間ってコレステロールは高くなりやすいと思います。

善玉コレステロールも、悪玉コレステロールも高くなりやすく感じます。

うまく言えませんけど。
悪玉コレステロールだけ高いのなら、普通に不健康的に感じますが。
善玉コレステロールも悪玉コレステロールも高いって人は多い気がします。

なので、コレステロールを気にしている人は多い気がします。
実際善玉コレステロールが高いのなら、悪玉コレステロールが高くてもしょうがないと自分は思っていますけど。

やっぱり検査して
「コレステロールが高い」
って言われたら、コレステロールが気になるものですから。

そういう点で、コレステロールにいい豆乳グルトはそれなりに需要はあると思うんです。

豆乳って健康にいいイメージがありますから。
そういう点でも、ヨーグルトより健康効果は高そうに感じます。

値段が高い

ただ豆乳グルトは値段が高いです。

自分がスーパーで見た時は
【248円】
ぐらいで売っていたような気がします。

普通のヨーグルトなら、400gで130円ぐらいで買えます。
安売りしているのなら、100円ちょっとで買えることもあります。

そう考えると、豆乳グルトの値段は普通のヨーグルトの2倍ということになります。

そう考えると、いくら健康によさそうでも
「普通のヨーグルトでいいか」
なんてことになりそうです。

定番ではない

まだまだ豆乳のヨーグルトって定番にはなっていないように感じます。

自分も毎日ヨーグルトを食べていますけど。
そういう人にとってはヨーグルトなら抵抗なく買うと思いますが。

「豆乳のヨーグルトって、どういう感じなの?」
と立ち位置がよくわからない人もいると思うんです。

ヨーグルトを毎日食べている人は、ヨーグルトなら定番なので興味があったら買うかもしれません。

でも豆乳ヨーグルトになると、食べたことがない人もいると思うので
「買っておいしくなかったら嫌だな」
と思って、買わない人も多いかと思います。

値段も普通のヨーグルトと比べたら高いですから。
より
「購入して失敗したらショックだな」
と思って、手を出さない人は多いと思います。

実際、普通のヨーグルトで満足している人は多いと思うので。

豆乳グルトを選んで買う人がどれだけいるのかは、疑問です。
やっぱりコレステロールが気になる人ってことになりそうですが。

コレステロールが気になる人が、わざわざ豆乳グルトを買うのかは疑問です。
無理して食べるより、食べなくても問題がなさそうというか…。

コレステロールの高い人みんなが豆乳を飲んでいるわけでもないですからね。

半額なら買う

で、自分的結論としては。

【賞味期限まじかで半額になっていたら買うのもあり】

って感じになっています。

やっぱり単純に値段が高いです。

もうちょっと値段が安ければ、普段用としても問題ないのですが。
普通のヨーグルトより倍に近い値段がするっていうのは。

それなりのこだわりがないと、なんどもリピート購入するっていうのは難しいかな。

豆乳グルト自体はなにも悪くないんですよ。

でも豆乳グルトは数多くのヨーグルトと比較するとなると。
それらのヨーグルトより魅力的な要素っていうのは、それほどあるとも思えないので。

やっぱり豆乳グルトは

  • コレステロールが気になる人
  • 豆乳が好きな人
  • 豆乳のヨーグルトがどんなものか気になる興味

こういう人が購入すると思いますが。

これらに当てはまらない人は、リピート購入はしないかと思います。

自分も健康診断で、ちょっとコレステロールが高いとでたので。
豆乳グルトが気になったりしますけど。

もちろん必須な食べ物でもありませんから。
毎日ヨーグルトを食べている自分は、普通に無糖タイプのプレーンヨーグルトを買っていますからね。

生乳ではなく、豆乳を使っている点。
その時点で、値段が高くなるのはしょうがないと思うんですけど。

結局ヨーグルトと比較して考えてみると。
数多くのヨーグルトを買わず、豆乳グルトを選ぶっていう人は、それほど多くないように思いますが。

自分的には結構好きなヨーグルトで。
なんども言いますけど、もうちょっと値段が安ければ…。

ただ値段分のボリュームは感じますし。
普通のヨーグルトよりは、満足感があるので。

値段が高くなるのはしょうがないとわかっていても。
やっぱりヨーグルト売り場にずらっといろいろな製品が並んでいる中では。

豆乳グルトはちょっと値段が高く感じて、手が伸びない感じがありますね。