明治ブルガリアヨーグルトで寿命が延びるか?わからないだろ!

明治ブルガリアヨーグルトって、一時期健康寿命とヨーグルトとの関係について調べていたような…。

たしかメイトーのLKM512も寿命があーだこーだ言っていた気がする。

で、これ毎回思うんですけど。

そもそも自分がいつあの世に行くのかわからないので。
寿命がいつまでかわからないから、なんともいえないと思うんだけど。

寿命っていうのは、決まっていて。
伸びたり縮んだりなんていうのは、タイムスリップをしたり。
人生を何度もやりなおせることができないと無理では…。

いつまで生きる?

人間ってたしかに平均寿命があるけど。

自分がいつまで生きるのかなんてわからないわけ。
自分に限らず、自分の母がいつまで生きるか。
自分の父がいつまで生きるか。

自分のおばあちゃんはまだ生きているけど。
それもいつまで生きるのかってわからないわけ。

つまり自分以外でも、ほかの人でもいつまで生きるかわからないわけ。
病院で医者から
「余命、後1年ですね」
って言われても、それ以上生きることもあるだろうし。

自分も現在は30代だけど。
「余命あと40年ですね」
って言われたら、それは平均寿命を考えて言われているだけな気がするし。

だから、ヨーグルトや乳酸菌で寿命があーだこーだって。
どうやっても知る方法がないと思う。

たしかにねずみというかモルモットで
「乳酸菌で長生き!」
っていうのは判明するかもしれないけど。

人間の寿命って、いつまで生きるのかなんてわからないので。
わからないだろ!!

自分だって明日いきなりぽっくり逝くかもしれないし。

寿命っていうのは大雑把すぎる

そもそも寿命っていうのは、大雑把すぎるでしょ。

たとえば、交通事故で大けがで人生終わるかもしれないし。
心筋梗塞や脳梗塞で意識を失って、人生が終わるかもしれない。

姉のクラスメイトも、くも膜下出血で若くして…。
なんてこともあったわけ。

たぶんヨーグルトや乳酸菌で

「よくわからないけど長生きできる!」

みたいなぼんやりしたことを言っているのだと思うんだけど。
やっぱりそれは、矛盾しているというか。
無理なことな気がする。

まぁ健康的なことをしていたほうが
「長生きできるのでは?」
なんて思うけどねぇ。

でもそんなことを言ったら、ヨーグルトや乳酸菌以外にも。
いろいろあるでしょ。

それこそ青汁って野菜不足を補う飲み物なのに
「青汁で長生きできる!」
なんてことを思っている人がいたりするのでは…。

自分的感想

たしか明治ブルガリアヨーグルトって、海外の研究所にLB81乳酸菌を研究してもらって。

そういう寿命的なことがあーだこーだだったと思うんだけど。

あまりそういうのは考えなくていいと思う。

腸が健康になるってことを考えたほうがメリットが多い気がするね。

寿命が延びるっていうのは、一般的にはポジティブに考えられるけど。

人によってはデメリットに感じる人もいると思う。

それは若いうちはいいけど。
高齢化したときだよね…。

人間って、未来のことを考えて不安になることもできるので。

長生きできるっていうのは、良いイメージがあるけど。
冷静に考えると
「なるようになれ!」
って感じのほうが理想な気がするね。

不老不死か長生きするのか知らないけど。

人魚姫はそういうので悲劇があーだこーだじゃなかったっけ?

たしかに長生きしたいっていうのはわかるんだけど。

長生きっていうのが、絶対にうれしいってわけではないと思うし。
まぁ世の中楽しいこともあれば、つらいこともあるってことだね。

健康は大事。
自分はお金や友人よりも、健康が一番大事だと思っている。

でも長生きっていうのは、健康とはちょっと違う気がする。
最近は健康寿命なんて言われているけど。

健康で長生きするのが理想なわけだけど。
自分は孤独な状態なので、長生きはつらくなりそうだなぁ。