アレルケアを飲んでも世の中そう甘くはない!乳酸菌の限界

世の中、パン食から米に変えて、良くなる人もいると思うんですよ。

だからアレルケアを飲んで、良くなる人もいると思います。

でも多くの人は

「パンから米に変えただけでは限界がある」

と思うかと。

アレルケアも同じで、アレルケアを飲むっていうのは。
そのぐらいの対策なので、あまり期待しないほうがいいと思います。

乳酸菌で腸内環境を整える

L92乳酸菌がアレルギーにあーだこーだ発表されていますけど。
そういうのは、あまり気にしなくていいと思います。

実際どんな乳酸菌も研究や実験をすれば。
アレルギーによさそうな結果はでるはずです。

なのでL92乳酸菌がアレルギーにあーだこーだではなく。

乳酸菌の基本である。
お腹の調子を整える…。

ここに期待することになります。

ただ、当然、乳酸菌をとっただけで。

すぐにおなかの調子がよくなるってことでもないので。

アレルケアを断続すべきっていうのは。
断続したほうが、おなかの調子がよくなるのが期待できるからですね。

逆に考えれば、アレルケアを飲まなくても。
お腹の調子を整えることができるのなら、それでいいんです。

案外いろいろ食べるより。
断食したほうが、良い結果が出る可能性は高いかと。

ただ人間食べないと生きていけないので。
体に負担がかかる断食は危険なのでやめてください。

健康意識を向上させる

アレルケアでどうにかしなくても。

方法はなんでもいいから、良くなればいいと思うんです。

だから、アレルケアにこだわる必要はなく。
健康にいいことを積み重ねるのが一番かと。

で、健康意識を向上させるためにアレルケアは悪くないです。

子供だってアレルケアを飲むことで
「これで大丈夫だ!」
と思って、ポジティブに考えるかもしれません。

結局どんなに良いことをしていても。
逆に悪いことを減らしていないのなら、悪化していきます。

「なかなかよくならない」
と言っても、その人の私生活をすべて把握しているわけでもないので。

病院や医者も限界があるんですよ。

だって、健康に悪いことをしていたとしても。
本人がそれは健康に悪いと思っていなかったりするかもしれません。

健康に悪いと気づいていても
「これをやめることなんてできない」
なんて人もいると思います。

だから、大事なのは健康意識なんです。

まぁ若いうちは健康って軽視されやすいですし。

アレルケアを購入する人は若い人が多いので…。

アレルケアを購入して健康意識が向上すればOKというか。
健康の大事さを感じればいいと思います。

体調を崩せば、お金もかかるってことですね。

健康であることが、一番の節約なんだよなぁ。

管理人の感想

自分的には、自分の体のことは自分で管理するしかないと思うので。

他人に意見を聞いたり、物に頼っている人は。
根本的に間違っている気がします。

もし自分に、史上最高のバットとグローブがあっても。
プロ野球選手にはなれないかと…。

そんなのはあたりまえだとわかっているのに。

なぜか健康の点では
【病院にいけばどうにかなる】
と思っている人が多い気がする。

これはしょうがないと思うんですよ。

なぜなら世の中には健康な人が生きているから。
目につくんですよね。

逆に不健康な人は、この世からいなくなっているというか。
家の中に閉じこもっているので、目につかないわけで。

多くの人は
「健康であってあたりまえ」
と思っているわけですね。

だから、健康意識が低いわけ。
自分もそうでした。

だから、まずはそこをどうにかしないといけないかと。

アレルケアはその意識を変える可能性があるのでいいと思いますが。

自分もアレルケアを長々と続けたり。
今でも毎日ヨーグルトを食べていますけど。

それで大きく変わったということはないですよ。

でも根本的な健康意識が向上した点は、かなり大きかったと思います。

健康意識が低いときは、毎日肉とか食べていたような気が…。
油っぽいものばかり食べていましたからね。